コピー機リース契約はお得
2020年7月3日 良いコピー機のリースを選ぶコツ

良いコピー機のリースを選ぶコツ

コピー機のリースには様々な形のものがあるため、その中でも会社にとってメリットのあるものを選ぶ事は非常に難しいものであると考える人が少なくありません。

一般的にコピー機のリースを利用する会社の多くは自社で設備を持たずに、これにかかる経費を削減しようと考えているところが多いものです。しかし、その種類によっては経費を上手に削減することができないばかりでなく、その経費を増大させてしまうこともあるので注意をしなければなりません。そのポイントはサービス内容と使用するコピー機の種類にあります。企業によっては様々な機能を豊富に使いたいとその機種を指定することもありますが、これは経費を増大させることも多いので注意が必要です。

機種を指定した場合にはリース会社はその企業のためだけにその機種を購入することになり、専用リースと言う形になることも多くなっています。この場合には本来自分で購入した場合に係る設備に対する税金が発生してしまうことがあるためです。企業が指定した機種の場合にはリースを利用していても自社で購入したのと同じ扱いとみなされてしまい、課税される場合もあるので注意をしなければなりません。さらに、サービスの内容の中に消耗品等が含まれているかを確認することが必要です。最近では使用した枚数に応じて料金を支払う仕組みとなっているものもあり、この場合にはコピーの枚数を減らすことで費用を削減することができるほか、サービスを利用しているとみなされ節税にもつながるので非常に有効な方法です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *